ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーもインテリアや用途に応じた見た目のタイプのものを選ぶ

近頃ウォーターサーバーは、たくさんのメーカーからレンタルされていますが、今まで色々なタイプのものを利用してきました。
やはり初期の頃ですと、白いボディに上にお水のボトルをセッティングして使うものが主流でした。
その初期のウォーターサーバーを利用していた時は店舗でお客様に飲んでもらうお水をそこから汲んでいたので、あまり見た目は重視していなかったんですが、ある日家族が家でもウォーターサーバーを利用してみたいと言ったので、もう一台自宅にレンタルする事にしたんです。
当時は家をリフォームしたばかりでそのウォーターサーバーを設置した時に、他の家具との調和が取れず、とても浮いていたんです。
それでも便利さが勝っていたのでずっと部屋の雰囲気に合わないサーバーを使い続けていました。
それから何年かして、あるホームセンターでウォーターサーバーの展示をしていたんですが、そのサーバーは今まで見たこともないような、スタイリッシュなものでした。
色も3色展開でベージュ、ピンク、ブルーのメタリックカラーでオシャレなんです。
しかもボトルを上に設置するタイプでは無いので一見はオシャレなインテリアのようにお部屋に馴染むんです。
ボトルが見えないとお水の減り具合はパッと見た感じわかりませんが、蓋をあければちゃんとお水のパックが入っていますので、減りがわかるようになっています。
しかも、今まで我が家で利用していたのと契約の条件はあまり変わらなかったので、交換も視野に入れてパンフレットをもらってその日は帰宅しました。
自宅に帰ってからサイズや設置場所を考えて、今までのタイプから思いきってそのオシャレなサーバーと交換することになり、次の日には早速契約をしました。
今までのサーバーを引き取りに来てもらうのも、電話一本で当日には引き取りに来て貰えましたし、新しいサーバーの設置も契約から1日で来て貰えたので使えない日が無くて助かりました。
設置してみると、以前のタイプより見た目がとてもスッキリとしているので、部屋の雰囲気が壊されなくて、遊びに来たお友達からも本当に評判が良かったです。
お友達にも何度か紹介したほどです。
ただ、昔のタイプが1つのボトルで12リットルなのに比べ、もう1つは8リットルだったのでどちらかといえば自宅向きで、店舗で使う場合は昔のサーバーの方が量的にも良いみたいです。
昔のタイプでもスタンド式の子供の背の高さぐらいあるサーバーと、半分の大きさの卓上用があるので、卓上なら設置しても邪魔になりませんし、そんなに見た目も気にならず、移動も楽なのでとても便利です。
我が家では実家の母がマンション暮らしなので、卓上タイプのものを利用していますし、姉はオシャレなシルバーカラーのサーバーを冷蔵庫の隣に置いているそうです。
冷蔵庫がレッドなので、シルバーとの対比がかなりオシャレだと自慢していました。
どうしてもスペースが確保出来ないお宅なら、卓上タイプは置き場所に困らず設置するのに向いているかもしれません。
それぞれの用途や部屋の雰囲気に合わせて数あるメーカーの中から、ご家庭に合ったサーバーを選ぶ事が、ポイントなのかもしれませんね。

Copyright(C) 2010 水の購入.com All Rights Reserved.